64th 東薬祭とは

  東京薬科大学では毎年東薬祭が行われています。東薬祭は11月の始めに開催されます。部活動やサークルによる模擬店をはじめ、個性豊かなパフォーマンスなど企画が行われます。他にも、本学の教授による公開講座や学生による体験実習、都内最大級の薬草園の案内なども行われており、どんな世代にも楽しんで頂ける学園祭となっております。

 

 

 

委員長の挨拶

東京薬科大学 学園祭 東薬 

こんにちは。私、第64代東薬祭運営員会委員長の杉崎航太です。まず、東薬祭のホームページをご覧くださいましてありがとうございます。

今年度のテーマ「歩~青き彗星の軌跡~」といたしまして本日の東薬祭に向けて活動してきました。このテーマには今年のスタッフジャンパーの青色からとり、このジャンパーを着たスタッフの活動が輝かしくあるとともに、素晴らしい東薬祭を作り上げていく軌跡を描いていこうというような願いを込めてこのテーマにいたしました。

今年度は114日(土)5日(日)の二日間で開催しております。東薬祭に向けてスタッフ全員一丸となって活動してきました。東薬祭両日とも幅広い年代に向けた企画をたくさんご用意しておりますので、ぜひ東薬祭に足を運んでいただきたいと思います。より多くの人に楽しんでもらうためにスタッフ一同努めて参ります。